手芸古書と雑貨の店 folkloraの日誌

西調布にある手芸古書と雑貨のお店、folkloraのブログ。ときどき展示やワークショップも行います。

folkloraと西調布のこと

f:id:folklora:20180302133431j:plain

 

手芸古書と雑貨の店folkloraは、ネットショップ古書玉椿の実店舗として2月22日に京王線西調布駅ほど近くにオープンしました。

京王線は東京の新宿駅から八王子市まで、都心から多摩地域を結ぶ線です。

その線の真ん中より少し西側に位置する、各駅しか止まらない場所。

地域の方のご利用が多い西調布駅で、手芸古書をメインに雑貨もあわせて販売しております。

 

ネットショップとは違う取り揃えでして、ここでしかご覧いただけない本をご用意してます。

北欧民族のサーミ族の伝統工芸で使用するトナカイの革など、直に目にする機会があまりないものも店頭に並べています。(上に掲載した画像がそれです)

 

ご来店いただいたお客様にはfolklora目掛けて来ていただき、西調布駅に初めて降りたという方もいらっしゃいました。

駅の反対側の南口には、素敵なイベントを手掛けたり同じく京王線沿いに店舗をお持ちの手紙社さんが昨年オープンされています。

お店のある商店街はアットホームなカフェや喫茶店の他にも何人もの作家さんがアトリエを構えており、これから更ににぎやかに楽しくなる場所になるのかな、と思ってます。

folkloraと西調布へ、是非遊びに来て下さいね。

 

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184
https://folklora.wixsite.com/main


手芸本お買い取りいたします。