手芸古書と雑貨の店 folkloraの日誌

西調布にある手芸古書と雑貨のお店、folkloraのブログ。ときどき展示やワークショップも行います。

3days Bookstore はじまります。

f:id:folklora:20180322221839p:plain

「週末の3日間だけあらわれる、夢のような古本屋さん」

扉を開けた先に広がるのは
7つの専門店が選び抜いた、まばゆい古本の世界。
あなたが手にするその本には、
時という装飾に彩られた物語が、綴られているはずです。 
(手紙社さんの公式イベントページより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ明日23日(金)からスタートする手紙社さんの新しいイベント、

3days Bookstoreに、古書玉椿として手芸本をメインに出展いたします。

 

f:id:folklora:20180322223432j:plain

 

古書まどそら堂さん、MAIN TENTさん、クラリスブックスさん、

古書モダン・クラシックさん、古書むしくい堂さん、カヌー犬ブックスさん、

それから古書玉椿と、7店舗による新しい感覚の、でもオーソドックスな古本市です。

それぞれの得意とするジャンルの本を持ち寄り、

3日間だけふわりと出現する1つの古本屋「3days Bookstore」。

公式ページの出店者紹介もぜひぜひご覧くださいね。

 

f:id:folklora:20180322223455j:plain

 

イベント会場の「EDiTORS」は、手紙社さんの一番新しい店舗内にあります。

1階の菜花さんで美味しいランチをいただいたあと、3days Bookstoreへ。

もしくは、2階のsoelさんで素敵なお洋服やアクセサリーをお買物したあとに、3days Bookstoreへ。

そんな楽しいはしごが出来る3日間です。

もちろん、古書玉椿の実店舗・folkloraにもぜひはしごしてみてくださいね。

EDiTORSさんからはのんびり歩いても7分ほどでしょうか、とってもご近所です。

folkloraではイシイリョウコさんの展示会『ソーニャと春の歌』も開催中ですので、

ぜひあわせてお楽しみください。

(folkloraは25日(日)は定休日です。お気を付けくださいませ。)

 

※こちらのブログは主に店長のアベが綴っておりますが、

ときおり古書玉椿の石井も横入りします。今日は石井が書いてみました。

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

open 12-18  ( 日月定休)

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。