手芸古書と雑貨の店 folkloraの日誌

東京、西調布にある手芸古書と雑貨のお店、folkloraのブログ。ときどき展示やワークショップも行います。

10/16(土)・11/27(土)・12/18(土) ピサンキ作りのワークショップのご案内

 10〜12月開催のウクライナの伝統工芸、ピサンキのワークショップのご案内です。

今年もクリスマスが近づいてまいりました…!

 f:id:folklora:20210928145202j:plain

 

 

10/16(土) 命のシンボル、星模様

 

f:id:folklora:20210928145300j:plain

 

 

 

11/27(土) 富のシンボル、鹿模様

 

f:id:folklora:20210928145317j:plain

 

 

12/18(土) 春夏秋冬のシンボル、十字模様

 

f:id:folklora:20210928145333j:plain

 

 

 

<講師からのメッセージ>
 
古くからウクライナに伝わるろうけつ染めの卵「ピサンキ」を作ってみませんか?


イースターエッグよりも歴史の古いピサンキは、描かれるシンボルや使用される色に意味があり、お守りや魔除けとして生活の中の様々なシーンで、ウクライナをはじめスラブの人々に親しまれてきました。

今では美しいインテリアの一部として、世界各地で伝統的な作品からオリジナル作品まで多くのピサンキが制作されています。

10、11、12月の3ヶ月はクリスマス向けのピサンキを作って行きます。

10月は命のシンボル、星模様
11月は富のシンボル、鹿模様
12月は春夏秋冬のシンボル、十字模様

1回だけの受講でも大丈夫です。3ヶ月通うとクリスマスシリーズの3種類のピサンキが完成します。
真っ白な卵の殻が美しく染まっ ていく様子が体験できます。
作り方やシンボル・色の意味など異国の文化に触れてみて下さい。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
日程:10/16(土)星模様 終了
   11/27(土)鹿模様 終了
   12/18(土)十字模様 残席わずか
 
時間:12:30~14:30
定員:各4名 
料金:各回講習3,000円+教材費500円
場所:folklora  店舗内
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

講師:池間恵子(いけまけいこ)先生
2013年よりウクライナ人のピサンキ作家Tetyana Solotskaのピサンキ講座に参加。
技術を習得後、以下のイベントに参加。
 
参加イベント  
Bunkamura winter craft collection 2013 
世田谷アートフリマ(2014) 
日本橋三越 カラフルチアフル(2014) 
Bunkamura winter craft collection 2014 
Bunkamura Summer Craft Collection 2015 
22人のピサンキ展(2015) 
Bunkamura winter craft collection 2015
池間恵子さんのブログ 


ブログタイトル Pysanky&Embroidery
ブログアドレス https://12diamond.amebaownd.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


ご予約はメール folklorashop@gmail.com にて承ります。
お申込み時に以下のことをお伝えください。


・参加されるワークショップ名

・お日にち

・お名前

・お電話番号

 

 

コロナウイルス感染対策について

当店のワークショップ・教室では下記対策を実施します。

皆さまに安全に楽しんでいただくためにも、ご協力をお願い致します。

・ご来店の際は必ずマスクの着用をお願い致します。

・入店時の手指消毒と検温にご協力をお願い致します。

・ワークショップテーブルにアクリル板を設置致します。




皆さまのご参加をお待ちしております。

 


folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。