手芸古書と雑貨の店 folkloraの日誌

東京、西調布にある手芸古書と雑貨のお店、folkloraのブログ。ときどき展示やワークショップも行います。

ハーダンガー刺繍ワークショップ体験レポート

10/5(土)に開催されたハーダンガー刺繍の1dayワークショップ「ハーダンガー刺繍で作るブDローチ」にスタッフの木下が参加してきました。

教えてくださるのは毎月開催のハーダンガー刺繍教室の講師をしてくださっている森金恵先生です。

 

私、木下はハーダンガー刺繍は未経験。毎月のハーダンガー刺繍教室で森金先生の美しい作品を見せていただく度に気になっていて機会があればワークショップに参加したいと思っていたのです。

 
1dayワークショップでは針やハサミなど全て用意していただいていている為、手ぶらで参加できます。使用材料はこちら↓
f:id:folklora:20191015165457j:image

見本はエクル(生成り)でしたが好きな色を選ぶことが出来ます。左の箱が草木染の糸。右側がDMCの刺繍糸。

DMCの刺繍糸の薄ピンクを選びました。
f:id:folklora:20191015165527j:image

 

 

ハーダンガー刺繍は刺す方向を同じにすること、裏で斜めに糸を渡してはいけないことという注意点を教えてもらってから図を見てサテンステッチを刺していきます。
f:id:folklora:20191016131126j:image

平織の生地の織り目を数えながら刺繍していくので間違えないように慎重にと思ってましたが慣れてきて気が抜けたのか、間違えてしまいました。カウントステッチあるあるですね(>_<)間違えた場所まで戻ってやり直して、クロスターブロックという基礎の形が完成。↓
f:id:folklora:20191016125133j:image

刺繍した中の織り糸を4本ずつ残して切ります。これがなかなか難しく、切りすぎてしまったり、刺繍の際で切れなかったりと初心者の私には上手くできません。

写真ではいきなり黄色の糸になってしまっていますが、1個目のカットが上手くいかず2個目を作るときに先生にカットをしていただいてるところです↓

f:id:folklora:20191015174111j:image

織り糸をカットした後はカットした糸を抜き、残した糸をかがっていきます↓
f:id:folklora:20191015165513j:image

まもなく刺繍部分が完成します↓
f:id:folklora:20191015165506j:image

刺繍が完成し、ブローチに仕立てます。

型紙に沿ってカット↓
f:id:folklora:20191016131149j:image
ブローチ金具を中に入れて縫い絞って、完成しました。

f:id:folklora:20191016130600j:image

 

 

ご参加の皆さんの作品です。色とりどりで可愛いですね。

f:id:folklora:20191015175423j:image

 

2個作れるといわれたので2個目は草木染の糸で挑戦。2個目の仕立ては家で行い、ヘアゴムにしてみました。森金先生の楽しいお話を聞きながら可愛い作品が出来て大満足なワークショップでした。

f:id:folklora:20191015175526j:image

 

森金先生のワークショップは毎月第4金曜日に開催しています。こちらは毎回継続で参加していただける方が対象です。1席空きがございますので、ご希望でしたらお気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

西調布でランチが食べられるお店のご紹介

こんにちは、folklora(フォルクローラ)スタッフの木下です。

 

folkloraにいらして頂いた後、そのまま帰ってしまっていませんか?

西調布には美味しいランチを食べられるお店がたくさんあります。

このブログではスタッフが実際に行ったおすすめのランチが出来るお店をご紹介します。西調布でのランチのご参考にしていただけたら嬉しいです。

 

まずはfolkloraと同じ商店街、西調布一番街にあるお店からご紹介します。

 

西調布駅からfolkloraに来る途中の西調布一番街入口付近の右手にある

ル・トレトゥール おかずやさん。フランス国旗が目印です。

洋食のお店です。メインメニューが肉か魚かを選べるランチを注文しました。デザートとドリンクのついたお得なセットもあります。

f:id:folklora:20191004162520j:image
f:id:folklora:20191004162535j:image

 

②こちらも西調布一番街、folkloraの斜め向かいにある

茶屋 侘助(わびすけ)さん。侘助と書かれた木の看板が目印です。

家庭的な味で、美味しいご飯を頂けます。画像は看板メニューの「わびすけライス」生姜焼きご飯になっていて、タレが美味しくて食が進みます。ドリンクを注文するとおからドーナッツが付いてきます。
f:id:folklora:20191004162542j:image
f:id:folklora:20191004162522j:image

 

 

③こちらも西調布一番街、folkloraを通り越して商店街の端にある

カフェ ミディピル トーキョー (cafe MIDIPILE Tokyo)』 さん。赤い看板が目印です。

http://midipile.cafeblog.jp/

FC東京が大好きで本拠地の味の素スタジアムに近いこの場所にお店を開いたそうです。店内モニターではサッカーの映像が流れています。

ホットドック、パスタ、オムライスなどの軽食の他、夜も営業している為、お酒も飲めます。
f:id:folklora:20191004162532j:image
f:id:folklora:20191004162528j:image

 

➃folkloraとは反対側、西調布駅の南口からほど近くの

洋食屋あじゅーるさん。外壁のレンガが目印です。

豊富なメニューで何を注文するか迷ってしまいます。お得なランチメニューがありますよ。

https://www.facebook.com/ajuru0141
f:id:folklora:20191004162516j:image

 

西調布駅南口から徒歩約7分。品川道沿いの

PANTRY COFFEE パントリー コーヒーさん。シンプルでスッキリとした外観です。

https://pantry-coffee.com/

店内でコーヒーの焙煎を行っているコーヒー専門店です。

こだわりのコーヒーはもちろんのこと、ランチ、コーヒーに合うスイーツも格別。コーヒー豆の販売もしています。
f:id:folklora:20191004162539j:image
f:id:folklora:20191004162525j:image

 

⑥西調布南口から徒歩約3分。品川道沿いの

『 菜花(なばな)』さん。木の温かみのある扉が目印です。

ご存知の方も多いかもしれません。手紙社さんのカフェです。

ランチはメインメニューの他に小鉢がたくさんついてきてボリュームがありました。見た目もお腹も嬉しいランチです。

http://tegamisha.com/nabana/

f:id:folklora:20191009181954j:image
f:id:folklora:20191009181940j:image

※定休日や営業時間は各飲食店にお確かめの上、ご来店ください。

 

先月9月に西調布の駅のロータリーに

新選組局長 近藤勇生誕の地 上石原】

という看板が出来ました。ゆかりの地の案内看板もありますよ。

f:id:folklora:20191004172633j:image
f:id:folklora:20191004172637j:image

お散歩に適した季節になりましたので、ぜひ西調布界隈をお散歩してみてくださいね。

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。

 

 

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184
https://folklora.wixsite.com/main
手芸本お買い取りいたします。

 

11月21日(木)ヒンメリ作りのワークショップのご案内

11月21日(木) ヒンメリ作りのワークショップのご案内です。

f:id:folklora:20191016074230j:imagef:id:folklora:20191016074226j:image

f:id:folklora:20191016074334j:image

「クリスマスにもぴったり 冬のヒンメリ作り」

 

 フィンランドの伝統的な飾りのヒンメリを一緒に作って、お家に飾りませんか?
針と糸で麦わらをつないで立体的に作ります。
見るだけでも癒されるヒンメリ、実際に作るのもとっても楽しいクラフトです。
ワークショップでは上記の画像の2つの見本からどちらかを選んでヒンメリをお作りいただけます。


1. 大きな太陽のようなヒンメリ(直径約40cm)
2.お星さま(5角形か6角形)+オーナメントと小さなヒンメリのセット


今回はサイズ別にカットした麦わらをご用意しますのですぐに制作にとりかかれます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
日程:11月21日(木)
時間:13:00~16:00 
定員:5名
講習費:4000円(講習費 3,500円+材料費500円)お茶菓子付き
場所:folklora  店舗内
持ち物 :特になし
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 講師 ヒンメリ作家 kikiki 先生
2013年Himmeliと出会い、その形や軽さ、麦わらの持つ自然な輝きに惹かれて作り始める。2017年より富山市を始め東京・神奈川・岐阜などでワークショップを開催。Himmeliの魅力を伝えていきたいと考えている。富山市在住、2児の母
 

ご予約はメール folklorashop@gmail.com 

または店頭、お電話 042-445-4184

にて承ります。

 

お申込み時に以下のことをお伝えください。

・参加されるワークショップ名

・お日にち

・お名前

・お電話番号

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

folklora (フォルクローラ)

〒182-0035

東京都調布市上石原1-27-34-1

042-445-4184

 

folklorashop@gmail.com

 

https://folklora.wixsite.com/main

 

http://tamatsubaki.net/

 

手芸本お買い取りいたします。

 
 

10・11・12月ピサンキのワークショップのご案内

 10〜12月開催のウクライナの伝統工芸、ピサンキのワークショップのご案内です。

 

 

10月 「命を司る家族の守り神」

10月は伝統的なシンボル・女神のピサンキ。

ベレギーニャと呼ばれる女神のシンボルです。

シンプルながらも神秘的な模様を描いていきます。

f:id:folklora:20191001142407j:image

 

 

11月 「太陽を呼ぶ鹿」

11月は伝統的なシンボル・鹿のピサンキ。

富や繁栄のシンボルです。

赤玉の卵を使って作っていきます。

 

f:id:folklora:20190928153232j:image

 

 

 

12月 「冬が生み出す結晶」

12月は雪の結晶のピサンキ。

クリスマス飾りにぴったりの模様。

結晶模様が目立つように1色で染めていきます。 

 

f:id:folklora:20190928153338j:image

 

 

<講師からのメッセージ>
 
古くからウクライナに伝わるろうけつ染めの卵「ピサンキ」を作ってみませんか?
 
イースターエッグよりも歴史の古いピサンキは、描かれるシンボルや使用される色に意味があり、
お守りや魔除けとして生活の中の様々なシーンで、ウクライナをはじめスラブの人々に親しまれてきました。
 
今では美しいインテリアの一部として、
世界各地で伝統的な作品からオリジナル作品まで多くのピサンキが制作されています。
 
 真っ白な卵の殻が美しく染まっ ていく様子が体験できます。
作り方やシンボル・色の意味など異国の文化に触れてみて下さい。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
日程:10月11日 (金)/ 10月19日 (土)
   11月8日(金) / 11月9日 (土)
   12月13日 (金)/ 12月21日 (土)
 
時間:13:00~16:00
定員:4名  料金 :講習3,000円(お茶・お菓子付き)+教材費500円
場所:folklora  店舗内
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
講師:池間恵子(いけまけいこ)先生
 
2013年よりウクライナ人のピサンキ作家Tetyana Solotskaのピサンキ講座に参加。
技術を習得後、以下のイベントに参加。
 
参加イベント  
Bunkamura winter craft collection 2013 
世田谷アートフリマ(2014) 
日本橋三越 カラフルチアフル(2014) 
Bunkamura winter craft collection 2014 
Bunkamura Summer Craft Collection 2015 
22人のピサンキ展(2015) 
Bunkamura winter craft collection 2015
池間恵子さんのブログ 
ブログタイトル Pysanky&Embroidery
ブログアドレス https://12diamond.amebaownd.com/
 
 
 
 
ご予約はメール folklorashop@gmail.com 
または店頭、お電話 042-445-4184
にて承ります。
 
お申込み時に以下のことをお伝えください。
 
・参加されるワークショップ名
・お日にち(月に2回開催しますが同じ内容ですので都合の宜しい日をお選びください)
・お名前
・お電話番号
 
 
 
皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 
 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。

税込価格表示の商品は、レジにて10%に変更となります。

皆さまこんにちは。

涼しくなってまいりましたが、日中は日差しが強くまだ半袖でも十分過ごせるお天気が続いていますね。

 

今日は、10/1(火)より実施の消費税増税に伴った

店内商品の価格表示についてのお知らせです。

 

f:id:folklora:20191001125333j:image

 

folkloraでは、この度の増税を受け

店内商品の価格変更を実施しております。

その中で、値札に記載の税込価格が増税前8%のままの商品がございます。

 

増税後入荷の商品は税抜き表示ですが、

 

f:id:folklora:20191001130847j:image

 

 

増税前入荷の商品は以下のような表記となっております。

 

f:id:folklora:20191001130840j:image

 

この場合、レジへお持ちいただくと、

増税前1080円の商品ですので

増税後1100円で販売となります。

 

ご迷惑をおかけしますが、

あらかじめご承知おき下さいませ。

 

 

f:id:folklora:20191001131221j:image

 

 10月が始まりましたが、

今月も毎週楽しいワークショップを開催予定です。

(※カレンダーに合っても満席のものもございます。)

 

folklora.hateblo.jp

 

folklora.hateblo.jp

 

 

folklora.hateblo.jp

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。

 

10/26(土)ミニチュアボビンレースのワークショップのご案内

10/26(土)ミニチュアボビンレースのワークショップのご案内です。

f:id:folklora:20181221135226j:plain

大好評の「ミニチュアのボビンレース作り」 のワークショップ、今回は初回1回のみの募集です。

(2回目以降のご参加は空き状況で応相談。継続の方のキャンセル待ちです。)

 

「ミニチュアのボビンレース作り」 
ボビンレースは、ボビンという糸巻を使ってレースを作る、ヨーロッパの伝統工芸です。
初めての方でも、繊細なボビンレースを作ることができます。
お裁縫ができるお子様から参加できます。 

初回は基本の約5mm幅のレースを作ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程:10月26日(土)→満席となりました(キャンセル待ち)
時間:13:00~16:00
定員:1名
講習費:3,000円+材料費(材料・テキスト・型紙)100円
場所:folklora  店舗内

お裁縫をする時に、眼鏡・拡大鏡をお使いの方はお持ちください。大鏡は置き型タイプより眼鏡タイプが良いです。 

3回目までレッスン時に使用する道具・材料はこちらで用意します
4回目以降、道具・材料はお持ちください。
4~9回目、ご準備が難しい方は、レッスンの時間内のみ、1回500円で道具のお貸し出し可能です。
(道具のお貸出しの場合、1回のレッスンで完成が難しいドイリーは、制作できません。)
10回目以降、模様作りの課題になりますが、道具をご持参の方のみ受講可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講師  市川先生
atelier mono 主宰
ミニチュアのボビンレース・染め花等を制作しています。 
http://atelier-mono.petit.cc/ 

 

 ご予約はメール folklorashop@gmail.com 
または店頭、お電話 042-445-4184
にて承ります。(※8/1〜8/22は夏季休業中の為、メールのみで受付致します。)
 
お申込み時に以下のことをお伝えください。
・参加されるワークショップ名
・参加希望のお日にち
・お名前
・お電話番号
 
皆さまのご参加をお待ちしております。
 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。

 

 

手芸本と雑貨の委託販売承ります。

世界各国の手芸本メインに取り扱う 

古書店・古書玉椿と実店舗folkloraでは、

書籍や雑貨の委託販売を喜んで!お受けしております。

f:id:folklora:20190912123805j:image

現在は、以下のショップさまに、

期間限定または常設にて、

弊店の手芸本などをお取り扱いいただいております。

 

f:id:folklora:20190912092907j:image

恵文社一乗寺店さま(京都)〜秋頃まで

www.keibunsha-store.com


f:id:folklora:20190912092902j:image

スタジオマノマノさま(名古屋)〜秋頃まで

s-manomano.jugem.jp

 


f:id:folklora:20190912092904j:image

ヴォーグ学園東京校さま(常設)

ヴォーグ学園横浜校さま(常設)

 

www.voguegakuen.com

 

他にも、作家さまの個展、

またはハンドメイド系のイベントに合わせて、

手芸本を並べていただいたりもしております。

f:id:folklora:20190912123815j:image

手芸本以外にも、絵本、図鑑、写真集

そして海外で同時に買い付けた雑貨類なども

ご依頼内容によって柔軟に対応いたします。

 

ご希望がございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

(folklorashop@gmail.com

 

本を通じて、皆さまの手仕事の時間が

より豊かなものとなりますよう、

少しでもお手伝いが出来ましたら何より幸いです。

 

folklora (フォルクローラ)
〒182-0035
東京都調布市上石原1-27-34-1
042-445-4184

folklorashop@gmail.com

https://folklora.wixsite.com/main

http://tamatsubaki.net/

手芸本お買い取りいたします。